--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.13

定価で買ってたら憤死してる

MOTTAINAI…
まさにそんな感じ。

昨日買った三冊のうち、角川二冊読み終えました。

言葉を選ぶセンスも誤字も「えっ、」の多用も
会話で話進める気かよと言いたくなる展開も
仕方ない、この出版社だし。
そこは目をつむるにしても
なんやっちゅーねんこのオチは!!
オチてなーい!!!だらだら続けて結局これかよ?!

なにこの力尽き加減。
読み進めるうちに薄くなっていく左手のページの量が不気味でしたよ。
読み終えてある意味納得。
これで終わらせるんだったらこの量でいいね確かに。

ほんとにもったいない。
着眼点はいいのにどうしてこういう風に書いちゃうかね?
誰か書き直してくれんかァ…

いけると思って三冊も出しちゃったんですね

よかった古本で。

講談社に期待っ 乞うご期待っ  
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/632-e6ef899c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。