--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.10

使わないんだけどさ


ブックカバー する方ですか?
本屋でカバーかけてもらう方ですか?


私は基本的にかけてもらいません。
自分でもあまりしない方。
愛ブックカバーは別ですけどね。ありゃー別物よ。

今更ブックカバーに凝りだしたら
いくら散財するんだっつーの

でもこれはいいと思う。
藤の花。
青山にあるお店BINGATAYAのもの。

通販もできます。
今のところブックカバーの柄の種類は5つ。
桐の小箱やクリアファイルもあって 
ああお店に行きたい…

お店の名前からお分かりかと思いますが
沖縄紅型の柄モノもあります。
というかそれがウリ。

紅型ってけばけばしくてうるさくない?
と思うなかれ。
こちらのはなんと人間国宝・鎌倉芳太郎氏の紅型を使っています。
そこらの紅型と違うのよっ
ぜひ一度見ていただきたい。
色は確かに沖縄。
でも柄の空間使いや大きさ、色の濃度が洗練されています。
だって人間国宝だもん(?)。

欲しくてポストカード頼んだよ。
ブックカバーはほんとに迷ったんですけど
やっぱり使わないし…藤の柄は捨てがたかったんだけど…

届いたらまた記事にします。
まだ確認メールが届かないのが不安です。
なにか間違ったかしら。

BINGATAYA WEB SHOP
http://www.bingataya.com/shop/index.html

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/622-208a14b3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。