--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.11

ヤン&エヴァ シュバンクマイエル展


Mさんのことを成田に迎えに行った日
丁度良かったのでラフォーレ原宿で
「ヤン&エヴァ シュバンクマイエル展」を見てきました。

思っていた以上に良かった。
良かった。

コラージュの隅々まで見ることができて
線好きとしてはタマラナイものがありました。
奥さんであるエヴァの絵は
下書きみたいなのは、良さが分からない落書きみたいに見えたんですが
大きなキャンバスに描かれた油絵は
ヤンとは違う、鬼気迫る雰囲気があってすごく魅力的でした。
見れて良かった。
ヤンの方はわりと目にする機会が多いように思いますが
エヴァはよく知らなかったので
本当に行って良かったです。

出入り口付近で
本やDVDを売っていたので
絵葉書だけ買って帰りました。
絵葉書をレジに持っていったら
レジの胡散臭いおっさんに「これだけですか?」と言われました。
なんだこのジジイ と思い
にっこり笑って「そうです☆」答えました。


思った以上にラフォーレに居てしまったので
新宿駅で猛ダッシュでした。
やっべ飛行機到着に間に合わないよ!

しかし
飛行機は遅れるし なかなか出てこないしで
結局一時間以上余裕がありました。
よかった〜


もし機会があれば
エヴァの絵を見ることをオススメします。
ヤンは結構見るチャンスありますもん。

良かったは良かったけど
正直 見て一番の感想は
この2人よく結婚したよなあ・・・
ということですね。

幸せ  ・・・  だったんだろうなぁ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/399-315cd19c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。