--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.10

あと30分・・・

職場の上司(?)が読んでいた雑誌に
安野光雅さんが描いた絵とともに三国志についての話が載っていたので
「関羽千里行ですね!」と言ったら怪訝な顔をされました。
私が知っているのがそんなに変か。

か ん う と打って 変換しようとスペースキーを押すと
カ ン ヌ と変換候補が出るのはなぜなんですか。

なんかこんなこと言っていると
蒼天航路で一瞬だけ関雲長の振り仮名が
「せきうんちょう」になっていたことを思い出す。

ちなみに最初に書いた安野光雅さんの話は
週刊朝日に掲載されています。

とりとめなく書いているのは
今日の「その時歴史が動いた」を待っているせいで
話がまとまらないためです。そう思って下さい。

最近賤ヶ岳の戦いネタをよく目にします。
こないだも太閤記の再放送で丁度このあたりでした。
しかもそれが最終回というなんとも大雑把なドラマでした。

今月の「その時〜」は楽しみなラインナップで嬉しいです。
高杉晋作のは見たい。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/398-fb61265e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。