--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.13

気配り上手になって。


マナー本を買ってくれと言われたので
買ってきました。
画像暗くてすいません。

「美人のお作法」 尾塚 理恵子 1260円(税込)中経出版 (2006/11/16)

同じ題で友常 貴仁さんの本もありますが
それではなく、もっとカジュアルで
4コマ漫画で解説されたもの。

ちょっと内容が薄いかな?とも思いますが
要所は押さえてあるし、分かりやすいので購入。

マナー本はいっぱい出ているけど
みんなが読めばもっとこの世も生き易くなるのかしら…なんて。

自己啓発本ばかり読んでないで こういうのも読めよ…
とだれにともなく言ってみたり。

若いからなっていない、というのは間違いだなと
最近つくづく思います。

他人への気配りというものは
年齢を重ねれば身につくというものでは決してないですね。
本人の心根なのか 親のしつけなのか 学習能力なのか。

厚顔無恥な方々にはきっと
「自分がされて嫌なことは人にはしない」という言葉も
馬の耳に念仏なんでしょうなぁ。

別に今日嫌なことをされたわけではないですよ。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/320-352bcbd6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
書いた方からコメント頂けるとは…!
感激です☆ありがとうございます!
そろそろ基本的なマナーは押さえていないと
恥ずかしいお年頃。
勉強していきたいと思います。
ブログにもお邪魔したいと思います。
今後ともよろしくお願いします☆
Posted by A at 2007.04.06 21:01 | 編集
はじめまして、コミュニケーション研究家・尾塚理恵子です。『美人のお作法』を購入していただき、ありがとうございました。「もっとこんなマナー本がほしい」など、ございましたらお知らせくださいね。ぜひ、次の本の参考にしたいと思います。私のブログにも遊びにいらしてください。
Posted by 尾塚理恵子 at 2007.04.06 10:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。