--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.12

もう一回読も。

昨日の夜はバレーを見たり
Mさんの服を借りてファッションショーをしたり
「燃えよ剣」を読んだりと
いろいろ忙しかったです。

盛岡に行って冬服を見たんですが
あまりピンとこなくて。
結局家の近くの服屋さんでオズモの服を選びました。
やっぱりちょーっと違うからかわいい。。

今季はオズモのわりに色があるので
かっわいいですのよ。

着てみたほうが良さが分かるんのよね。
いいなあMさん私も欲しい。くれー 貸してー


司馬遼太郎の「燃えよ剣」は 今日読み終えたんですが

意外に面白かった。

北方謙三の「黒龍の柩」の土方歳三もいいけど

男の人としては「燃えよ剣」の土方のほうが好みであります。

ちゃんと死ぬし。

AMは小説の締めにこだわるタイプなので
ラストがぐずぐずになると
いくらそれまでが面白くても興ざめしてしまいます。

「燃えよ剣」は終わり方も好みでした。

面白かったです。
歴史というよりは娯楽モノとして ですね。

近藤勇は「黒龍の柩」での描かれ方のほうが好きかなぁ。

もう一回読もうと思います。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/245-923eaf9c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。