--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.29

はらぺこあおむしコップ


最近雑貨紹介してないな〜

と思ったので
今日はちゃんと紹介。


エリックカールという名をご存知でない方挙手。
今すぐ本屋の絵本コーナーに行くべし。

子どものころ、いや大人になっても
エリックカールの色彩にうっとりした人は多いはず。

「はらぺこあおむし」は彼の作品のなかでもよく売れているし
知名度も高い絵本です。

本来ならば絵本「はらぺこあおむし」を紹介したのち
このコップを紹介すべきでしょうが
それはなんとなく 今更・・?という感じがします。
それだけ有名な絵本なのです。
大型本と単行本(といっても絵本です)の2種類がありますが
もし子どもに与えるなら大型本を、自分で楽しむなら単行本を。

確かエリックカールのコラージュは
色を付けたティッシュペーパーを使っていたような。
そう思うとすごく繊細な作業のように思えます。

この色使いは子どもの目には衝撃です。

実際の青虫や蝶は大嫌いですが
この絵本のあおむしは別。

虫柄の食器であってもいとしいものはいとしいのだ。

「はらぺこあおむし」柄の
子ども用の食器がでているのを見て 

いいなあいいなあ
と思っていましたが

ついに見つけちゃったよ使えそうな食器!
ヴィレッジヴァンガードで売ってました。

まあ正直子どもサイズであることは否めませんが
いいじゃんかわいいんだから!

マグカップもありましたがちょっとお高いし
愛用しているものもあるのでそれは買わずに。

・・・・どこにあおむしいるの?
と突っ込みたくなるでしょうが
いるってそこに!食べ物の中に!

高さ9センチの小さなコップ。

カルピスとか注いだら色が映えそうでいいな。











スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/125-f8f89a89
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。