--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.05

いよいよ南部鉄瓶を手に入れる

震災の影響で延期になっていた「南部鉄器まつり」に行ってきました!!

南部鉄瓶がほしい。

それはずーっと思っていました。
うちにあるのは中がコーティングされている
いわば格好だけのもの。

ほんとうの鉄瓶がほしい。
ちゃんと鉄分が染み出すうわさの鉄瓶が!!

以前お世話になった方に贈ったことはありますが
それは自分で使う用じゃないし 買ったことにならん!
ちなみにそれは盛岡の南部鉄瓶。

今回行ったのは奥州市で行われたお祭りです。
なんと 南部鉄器が4割引!!
半額近いのですよ!!

南部鉄器って 高いんです。お高級すぎると10万とかする。
そんなんいらないし 買えないし。

今回のものはだいたい4割引で16,000円位に。
安い!!



これが鉄瓶ちゃん。少し大きめを選びました。
あとは シンプルイズザベストー!!
柄のほぼ無いものを。何用でも使えるように。

鉄瓶は毎日使わなきゃいけない
錆びが出たら大変 錆びと鉄分は違うから
ちゃんとお手入れしなきゃ…

と思ってましたが
最近のはよく出来ている。

最初から錆がつきにくく加工してあります。
しかもコーティングじゃないから鉄分はばっちり。

まず手始めに白湯を飲んでみました。



・・・ 熱くてわからん… というのが皆の総意でした。

え〜 なんか ちょっと拍子抜け…

では いつも飲んでいるプーアル茶を いつものように。

!!! 茶葉の味が濃い!! このお茶、香りがこんなにするものだったのか!!

口当たりがトゥルンとしていて 飲んだのか?と思う感じ。
本当に「まろやか」なんですねー すげー…

正直色々本とかを読んでいて
「まーこう書いてあるけど、この地域そんなに水が不味いほうじゃないし
そんなに分かるもんかね?」と思っていました。ごめんなさい。
美味しいです!!

ではでは朝のコーヒー(インスタント)を…

・・・コーヒーが まろやかってなんか違和感。
あのしゃきっとした?刺々しさはどこに・・・
これは好みが分かれるかも。

一応使い終わったら(本当はだめだけど)軽く空焚きして水気を飛ばしてます。
でもあんまり気にする必要ないかも。
外見が錆びたからって 水が透明であれば気にすることないらしい。
これなら汲み置きや 少しくらい水を入れっぱなしで放置しても大丈夫そう。


盛岡と奥州では 南部鉄器は歴史の興りが違います。
なんとなく奥州のほうが生活に密着している気がする。
銘とかより実用第一!みたいな。あくまでイメージですが。

しかしこの味が当たり前と思うようになると
またわたしの許容範囲が狭くなるだけのような気がしますが どうでしょうか。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/1186-9d1ca0c6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。