--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.27

グランドバザールの結果

グランドバザールにも行ったんですけど…

添乗員さんが「買い物はあまりオススメしません」
と言っていた意味が分かる。

店が大量 人も大量。

トルコでどこでも思ったけど
過剰!!

隣の店と同じもの売って本当に商売成り立ってるの?!
同じ目玉が大量にあるんだよう…

私たちに許された自由時間は 40分。

いちじかんもないのかっ

ましてわたしAは生粋の方向音痴。
一本でも路地に入れば目移りして方向感覚を失います。

目標はアクセサリー。

ざっとまっすぐ進んで 少し曲がっては戻る
を2回ほど繰り返し
その間きちんとみたのは んー 3店くらいかな。

40分ではひやかしも出来ず。

「買い物では値切るのが鉄則」と言われていますが
正直めんどくさい。

言い値で買うのも癪ですが
かと言って値切り交渉するのもこの短い時間ではだるいのです。

「もうこれしかないっ(実際スーパーで使いすぎてお金ない)」
と言って75リラを50リラにしてもらったのが これ。



高いんだろう きっと。もう少し安くなったのは分かる。

チューリップはトルコの花です。
陶器と言っていたから タイルみたいなもんかな。

金具がかなりしっかりしているので
自分としては満足しています。

色も洋服と合わせやすいし。

Mさんは同じ店でこちらを購入。


色が面白いので選んだそうです。

真ん中の緑の石?が
なんだか美味しそうで。抹茶白玉みたいな。
モスのシェイクとかに入ってそうな感じ。

ピンクのところは布です。
一番のポイントは どらごんふら〜い? と言われたトンボ。

結構きちんとしたお店で購入したと思います。

がさがさと安っぽい けれど同じようなものを売っているお店はたくさんある。
だからいい店に出会う運と 諦めのスピードとが必要だと思う。

日本語を話すお店は はっきり言ってめんどくさい。
日本円使えるのは楽ですが… 
グランドバザールは日本円使えます。ドルも。

とはいえ私たち 一目で日本人とは分かってもらえませんでした。
私は韓国出身に見られる。

Mさんに至っては国籍不明です。
どこから来たの〜?と常に英語で聞かれていました。

もしツアーでトルコに行くのであれば
そしてグランドバザールにろくに時間が取れないのであれば

グランドバザールでお土産を買おうとしないことをオススメします。
雰囲気を楽しみ ちょいちょい店を覗きながら
自分が本当に気に入ったら 買う。

そうしないと後悔しちゃいます きっと。

私は納得の買い物でしたけど。  
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/1122-7d0b0fda
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。