--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.19

メヴラーナのしおり

メヴラーナってなにや。

メヴラーナは 宗教です。

すっごく詳しいわけではないので
間違ってたらごめんなさい。

正しくはメヴレヴィー教団と言います。
イスラム教のイスラム神秘主義の教団のうちのひとつ。

中心地はコンヤ。
メヴレヴィー教団の本拠地です。
昔はかなりメジャーな団体だったようですが
アタテュルクの政教分離政策により解散させられました。

ガイドさん曰く
アタテュルクは政策として解散させたけれども
メヴレヴィー教団(の創始者)を尊敬していたので
教団施設を博物館として残した とのこと。

ジャラール・ウッディーン・ルーミーを調べると
もっとよく分かるかも。

私の中では
トルコといえばメヴラーナとカッパドキア。
旋回舞踊?見たい…

白いワンピースのようなものを着て
くるくる回るアレです。

両手は上に向けたほうが天を表し
下に向けたほうが地を表すそう。
そして特徴的な帽子は「墓標」を表すそうです。

メヴラーナ博物館にたくさんのお墓がありました。
トルコでテンション上がった場所ベスト3の一つ。




とりあえず何か買わなきゃ!
と思って買ったしおり。多分100円もしないと思う。

動画載せようと思ったんですが
なんかうまくいかん。あとで。

Mevlana Festival in KONYA(Turkey)


できた。
これが多分一番分かりやすい と思う。短いし。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/1116-c6d1b4a7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。