--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.18

切手とコロンヤ

旅行記みたいなのは 写真を整理してから書こうと思います。



ノートと一緒に買った使用済み切手。
思いっきり観光客向けの小奇麗さにきゅん。
一緒に記念硬貨も売っていました。

こっち見ている男性は ケマル・アタテュルク
トルコの父です。





Mさんが発見したコロンヤ。発音はコランヤみたいに聞こえた。

このマークは一番良く見たガソリンスタンドのマーク。
大手なんだろうか。

コロンヤというのは レモンの香りのするあるコロンのようなもの。
アルコールで出来ています。

手などに適量取って刷り込むと
いい香りのアルコールが蒸発して手がきれいになる 気がするもの。
ガイドさんからもこの香りがしました。

日本でのお絞り的存在?

まだ買えると思って一本しか買いませんでした。
どこでも売ってるって書いてあったし。
でもその後は買う機会がありませんでした。

Mさんはニキビに使ってみていましたが
さっぱりするだけで何も変化ナシ。
何も起きなかった というのはすごいのかも。 
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/1115-6ef1e5f2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。