--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.26

雪岱クリアファイル


定番のクリアファイル。
もったいなくて使えないよ!

今私のパソコンのデスクトップは後ろにある「青柳」。
この絵 好きだー

この他にも 「おせん」の一場面を使ったテレカ(懐かしい)なども。
石川にある泉鏡花記念館のパンフも入っていました。
こんなん見たら行きたくなるでしょ〜

小村雪岱の直線は 定規によるものではないそうです。
すごい。でも だから魅力的なんでしょうね。

本の表装も すごく好みです。
表はシンプル、開くと鮮やかな世界が広がる そのギャップが堪らない。
私の泉鏡花のイメージにぴったりです。
「おせん」や「お伝地獄」も読んでみたいんですが
ちょっと無理そうですね。

棒のような体が好きなんです。
雪岱の描く女性は くねっとしていてもどこか漫画のよう。
豊満とは程遠い。
それが空間の多い風景と合っていて
うっとりしてしまう。

暗い色合いの絵も好きです。
雪の風景とか。版画もあるので それも好みのひとつです。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/1028-d609f46a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。