--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.24

日曜美術館


教えてもらったNHKの「日曜美術館」。
再放送をさきほど見ました。

じゃくちゅう〜

今回は伊藤若冲の代表作10点を
すこしづつ掘り下げて見てみる というもの。

「象と鯨図屏風」見たいよう・・・
この絵が見れる展覧会の
割引券を持っているんです。
あまりに遠いところの展覧会の上に とっくに終わっているけど。
大事にお財布に入れてあります。
たまに取り出して眺めるのです。

若冲が彫刻にまで手を出していたのは知りませんでした。
実際に彫刻をしたわけではなく
デザインをして人に頼んだようですが
その基の絵が素敵でした。

知れば知るほど面白い。
でも若冲の人となりって やはりよく分かりません。
人物画はほとんど無い気がするし。

番組のあと
今開催中の展覧会が流れていました。
その中で一番見たいのが小村雪岱。
浦和で2月14日までって。無理だ。

新しすぎるのか あまり注目されないような気がする。
泉鏡花 いいじゃない。
最近寝る前に泉鏡花を読んでいます。
こないだはあまりに濃密すぎて
お風呂で読んでいたら貧血を起こしました。

小村雪岱でも 小林かいちでも
私は痩せた女の人が好きです。
個人的には動物はぽっちゃりが可愛いけど
女性はスレンダーなほうが色気があると思う。
男性はくせっ毛が一番かわいい。
でも坂本龍馬より中岡慎太郎派です。

画像の本、いつか買おうと思っています。
そう遠くないうちに。
というか 明日発売の芸術新潮 小村雪岱特集じゃなかったかな。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://redbloodrapunzel.blog.fc2.com/tb.php/1014-7406f40c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。